2007年09月06日

地場に根付くための看板

3acd5fa8.JPG

ご近所さんへ存在感をアピールしようと、写真のようなカフェスタイルの看板を置いているビルダーさんがいます。

こちらは事務所がビルの3階にありますから、前を通る人はビルにそのビルダーさんがいることを知らないと思います。

看板を置いたからお客さんが即事務所まで来てくれるということもないけれど、ここに私たちがこんな想いで開業しています と伝える役目は果たしてくれているのでは?

 

街中に住んでいると、隣の住人の顔もよく知らないなんてことが多くなりました。

どこに何があるかも用事が発生しないと出向かないためわからない。

都会になればなるほどこの傾向が強いですね。

私も病院探しのときによく困ります。

ここにもあそこにも内科はあれど、いったいどちらが親切なんだろう?

そんなときにこういう案内が出ていると少し安心します。

病院じゃなかなか手書きで案内看板なんて見かけませんが、コンビニではチラホラみかけるようになったかなぁ。

どうせ買うなら、今日のおススメは○○です。と日替わりメッセージの案内が出ているお店につい足が向きますね。

 

相談したいとか、家を見てもらいたいなど自分たちの必要性をお客さんが感じたときに思い出してもらえるか、これを意識して普段から対策を打つことが大事です。

誰がいつなんどき自分達を必要とするかなんてわかりません。

その時に「あっ、そういえばあそこにあんな会社があったかも、ちょっと問い合わせしてみようかな」と思ってもらいたいですよね。

どこで、誰が、どんなことを、どのような考えでやっているのか、を近所に常にアピールしましょ。

会社の前だけでなく、現場でも同様です。

地場に根付くには、こういう努力の積み重ねが一番大事になりますよ。

いざって時に思い出してもらえるよう心がけましょう!

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
今週も人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

 


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 宮崎   2007年09月06日 21:06
ビルダーナースさんのいう通り、ビルの中にいると近隣や通りがかりの人にはアピールが出来ていませんでした。

ず〜っと’何かよい方法は’と考えていたところ、「新しいパンフレットも出来たことだし、下に看板でも出そうよ」と進言されました。←これが事実です。
誰が言ったかお分かりでしょう!

地場に根づくためには、こうした細かな事の積み重ねが大事なんだと思い、最近ではいろいろと考えるようになりました。
2. Posted by ビルダーナース   2007年09月06日 23:26
>宮崎さんへ

>>「新しいパンフレットも出来たことだし、下に看板でも出そうよ」と進言されました

こうやってPRや表現方法について自ら考えて実践できるようになれば怖いものなしですね!
実践のサイクルが回り始めれば、業績もそれに併せて自然とついてくると思います。
楽しんで実践していってくださいませ。
3. Posted by imaik   2007年09月07日 08:42
 師匠、台風の影響はどうだったでしょうか?コースは直撃でしたね。私の地域は台風の影響で猛暑です。
 「地域に根付くための努力」は本当に大事ですね。でも、このような努力を継続する事で、その効果はボディーブローのように効いてくるのは間違いないと思います。
 というわけで、やってみます。
4. Posted by ビルダーナース   2007年09月07日 18:04
>imaikさんへ

台風すごかったですよー。
都心は水に弱いため電車が止まりやすいんですよぉ。だから止まる前に帰宅しました。

看板はimaikさんもぜひ実践されてください。
現場にも、事務所にも、関係ある場所ならどこでも。
誠実なオヤジ系雰囲気を醸し出す看板にすると、イメージぴったり!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
「Skype Me」は提供を終了しました。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪