2007年07月07日

そのネーミング、語感のイメージは?

女たちはなぜ「口コミ」の魔力にハマるのか
女たちはなぜ「口コミ」の魔力にハマるのか
クチコミを見る

ことばの感性研究の第一人者、おそらく世界でもこのような研究をされている方は黒川さんだけかもしれません。

今日はそんな黒川伊保子さんのこの本を紹介します。

 

「ことばには、意味とは別に、語感と呼ばれる音のイメージがある」

 

このようにことばを音で捉え、そこから感じるイメージにより、聞き手の印象が変化することをわかりやすく説明してくれています。

 

この本を読むと、ネーミングの考え方自体が根本から覆されるのでは?

 

工法など、自社独自のネーミングを何かに付けているビルダーさんは、絶対一度この本を読んでみてほしい。

 

というのも、何気なく感覚的に付けたネーミングが、伝えたいと意図したイメージと、語感から響くイメージと合っているか確認できるから。

 

もし伝えたいイメージと、ネーミングの語感イメージが合っていなければ、この本を参考に見直すといいでしょう。

 

感覚という人によってばらつきが生じ、平均化しにくいことをわかりやすく説明してくれる本もなかなか少ないです。

 

一般的に女性の方が音によるイメージを敏感に感じ取れることも、この本を読めばわかると思います。

 

女性ならそうそう、そうだよねとこの本に書いてあることは納得しやすい。

 

でも男性はおそらく賛否両論、はっきり分かれる内容ではないでしょうか。

 

それだけ感覚についての捉え方には差異がありますので、ガチガチのビジネス思考男性にはおそらく何言ってるの?と思うかも。

 

社内で回し読みし、みんなで読後の感想を言い合うともっと面白そうです。

 

この本を読んで、自分がブログ立上げ時にネーミングをどう付けるか悩みに悩み、「ビルダーナース」となぜ付けたか、納得できました。

 

語感からの響きで感覚的に付けたのですが、意図したことは男性的にも女性的にも寄り過ぎず、中性的かつまぁ少し女性らしく、とっつきやすいようにと。。。。

 

「ビルダー」は濁音と破裂音が混ざり、やや男性的な響き。

 

「ナース」は音の間を伸ばすのでやや間の抜けた柔らかい響き、最後のS音で爽やかに締める。

 

両方足すと語感の響きから強さと弱さとが相殺されて、なんだかいい感じじゃありません??

 

多くの方にお褒めいただくネーミングなので、きっといいに違いないっ!

 

最後のオチは自画自賛だったんかい・・・・(笑)

 

冗談はさておき、こんな感じでネーミングの語感の響き方について1300円で学べますので、ぜひご一読ください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

今日は七夕ですね。あなたの願い事が叶いますように・・・。
今週も人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by imaik   2007年07月07日 21:41
師匠、いい本のご紹介ありがとうございます。たった今、買いましたよ(ここで!)。読んで勉強してみます。
 それにしても新建ハウジング連載は凄いですよね。田舎ドケンは、ただただ憧れるだけです。凄い!今後も応援いたします。
2. Posted by スマイルプレゼンター貴   2007年07月09日 12:45
5 ビルダーナース、かわいこちゃん様

ご無沙汰しております。

上の、今井さんも、頑張っておられますね。

また、小阪先生の新刊が出るようですので、このブログで、ビルダーナース、かわいこちゃん様の解説を聞きたく(見たくて)、コメントさせていただきました。

楽しみにしておりますので、よろしくお願いいたします。
3. Posted by ビルダーナース   2007年07月09日 18:23
>imaikさんへ

お買い上げありがとうございました。
imaikさんもネーミングを使ってらしたと思うので、この本を読んで語感のイメージをつかんでおくといいかも。
imaikさんの誠実で堅実なイメージとネーミングの響きが合うか、とっても大事ですなところです。

応援もありがとうございます。
新建さんの連載は今月で今のシリーズは終わり、新たな企画で連載いただけるか検討してもらっています。
新企画も連載してもらえると嬉しいな〜♪

>スマイルプレゼンター貴さんへ

こちらこそご無沙汰しております。
小阪先生の新刊、もうすぐなんですね。
それはとっても楽しみ♪
解説を楽しみにしていただけるなら、ぜひやらせていただきます。
リクエストありがとうございました。
4. Posted by 斉藤嘉康   2007年07月10日 12:48
5 こんにちは。
なるほど〜と納得してしまいました。
早速、買って読んでみます。
名前って大事なんですね。
通勤快足なんてゆう商品も商品名を変えただけで売れるようになったというお話を聞いたことがあります。
ネーミングもついついロジックで考えてしまうのが男ですよね。語感とは恐れ入りました。
5. Posted by ビルダーナース   2007年07月10日 22:56
>斉藤さんへ

斉藤さんも広告を制作する際にキャッチを考えたりされるでしょうから、その時は語感もぜひ考慮されてください。
デザインに携わる方は女性的感性を持たれた方が多いですから、斉藤さんならこの本もすんなり納得できると思います。
お互いセンスを磨いていきたいですね!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Skypeでナースコール♪
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪