2007年06月23日

禁句の3D

でも・だって・どうして
これがネガティブな発言の3Dだから禁句にしましょうと聞いたことがあります。
それ以来、人の発言を気にして聞いてみると、多く使う人とあまり使わない人がいると気付きました。
使う人は言い訳のように連発するし、使わない人は言い訳する前に物事を片付けていく。
使う人は3Dのあとに「しょうがない」というオチまで使う傾向にあるようです。
「でも、○○だからしょうがない」
「だって、○○だからしょうがない」
あるいは、「どうしてあなたは○○ができないの?」と相手を責めるための常套句だったりします。
使っていませんか?ギクッとしませんか??

「でも、○○だからしょうがない」
を言われると、職場のように立場に上下があれば従わざるを得ないことも多々生じてきます。
これがいわゆるパワーハラスメントだったりしますね。
「どうしてあなたは○○ができないの?」
これは間接的にバカだ、無能だと言っていると受け取られかねません。

私の周囲にも3D連発上司をみかけます。
たいてい「だって仕事なんだからしょうがない」とごり押ししてくることが多いです。
これが度を過ぎると極端ではありますが、「戦争だから人を殺してもしょうがない」という歪んだ理屈に発展するのだろうなと思います。
仕事だからと言って、戦争だからと言って、何をしても許されるわけではないですよね。
最近の企業不祥事や凶悪犯罪のニュースを見るたびに、私たちの良心がここにきて問い直されているのではないかと感じます。


良心は貫きたいものです。
そのためにも、「でも・だって・どうして」を言い訳のために使わないよう、日々の生活の中で気をつけていかないと!
ご賛同いただける方、みんなでそうしましょう。

 今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 人気ブログランキングにも投票いただければ嬉しいです♪


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 松戸不動産   2007年06月23日 18:56
私が勤めていたとき、売れている
営業マンは遅刻しようが、何を
しようが何も言われませんが、売れていない営業は人間扱いされませんでしたね?3ヶ月売れないと自分からやめてもらうように厳しくされたんでしょうね?
でも、あのときの厳しさはとても感謝
しております。今があるんですから。

禁句の3Dに賛同いたします。
子供から「ずるいよパパ」といわれないように、襟をだだしていかないと・・・。
2. Posted by gonsuke   2007年06月23日 20:04
私の周りにもそいういう人いました。今はいませんが・・・。考え方が禁句3Dの人は何をやっても上手く行きません。原因は人のせいだからです。私も賛同します。グチをこぼす前に「やるかやらないか」ですよね。
3. Posted by ビルダーナース   2007年06月23日 22:47
>松戸不動産さんへ

>>売れていない営業は人間扱いされませんでした

すごいですよね、そういう環境って。
因果は巡りますから、後々そういう扱いした方は同じことをされるでしょうが・・・

私には子供はいませんが、子供達の手本似るような大人になりたいです。

>gonesukeさんへ

そうですよね、原因を自分以外にところに見出している間はうまくいかないですよね。
グチる前にやったほうが早いっ。
4. Posted by どんぐり   2007年06月25日 11:16
なんでもかんでも最終的には しょうがない!
都合が悪くなるとしょうがない!で片付ける人が居てます。
何の解決にもなってないんですがねぇ〜

賛同させていただきます!

5. Posted by ビルダーナース   2007年06月25日 18:26
>どんぐりさんへ

しょうがないで片付ける人も多いですねー。
そういう人と話すと疲れます・・・

賛同いただけて良かったです。
みんなで禁句運動広めましょう〜
6. Posted by imaik   2007年06月25日 22:44
賛同いたします。記事とみなさんのコメントの通りですね。「でも・だって・どうして」なんていってもしょうがないと思います。この場合の「しょうがない」は別にいいんですよね?


7. Posted by ビルダーナース   2007年06月26日 11:56
>imaikさんへ

この場合の「しょうがない」はしょうがある「しょうがない」ですね(笑)
なんだか訳がわからなくなりますが・・・。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気