2006年12月16日

ニューヨーク紀行2 新築工事

マンハッタンの高級街には、ちらほら分譲コンドミニアムが建設されていました。
9月に訪れた際にも、高級街以外でもそこかしこでコンドミニアムの建設工事をみかけた。
この時に現地に住む日本の方が教えてくれたところによると、「住宅バブル真っ盛り、家賃も高騰している、建てればすぐに売れていく」そうです。

shinchiku1外からでは工事の様子もわからなかったですが、写真のように新築のコンドミニアムが建っても、街中に既にとけこんでいます。
(写真の奥が新築、手前が既存)
若干外観に使っている石の色が違うくらいでパッと見のデザインは大差ありません。

NYの景観規制については全くわかりませんが、空間全体として調和が取れている新築と既存建物が並んでいるのを見ると、あちこちでちぐはぐな建物が建っている日本の景色が貧しく思えますね。

ちょうど14日付けの日経夕刊に「街並み重視 景観規制広がる」と東京都が大規模な規制に乗り出すことが決まったと記事にされています。
街として調和が取れ、その空間が「らしさ」をかもし出すような、日本全土でそんな街づくりをしてほしいと切に願います。

NYも道路はデコボコし、ゴミが平気で捨ててあったりと、綺麗じゃないところもたくさんあるのですが、全体としてはそれぞれの地区に独特の雰囲気があり、散歩していてもサマになる感じがしました。
もちろん日本にだって素敵な街はあります。
それがもっと増えてほしい、今度建つあの奇抜な建物はなに??と思わないで済む工事現場を見たいものです。

shinchiku2

 (こちらは写真中央3棟が新築工事中)

 

 

 

人気ブログランキングにご協力ください


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 松戸不動産 飯岡   2006年12月16日 18:44
こんばんわ

ニューヨークは住宅バブルですか・・・。
街並み、景観の規制があるのでしょうか?建物のバランスが取れていますね?ご紹介されている建物は分譲マンション、それとも事務所なんですか?
2. Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文   2006年12月18日 01:05
ビルダーナースさん、こんばんは。

街の景観は大切なんですけど、あとから建てる業者さんや所有者にとっては、ある意味気にしたくないことなんでしょうね。

パリのポンピドー美術館とかも、自分的には同様ですかね(汗)?

日本の場合、電柱というブツもありますが(汗)。

神田さんの本、まだ途中までしか読んでませんが、結構ツボです(笑)。
神田さんのことを知らない人に一度読んでもらいたい感じですね。
3. Posted by ビルダーナース   2006年12月18日 13:14
>飯岡さんへ

もうだいぶ終焉のようですが、アメリカは住宅バブルみたいです。
写真のビルはおそらく日本で言う分譲マンションです。現地ではコンドミニアムって表現になってましたよ。

>smoothさんへ

>あとから建てる業者さんや所有者にとっては、ある意味気にしたくないことなんでしょうね

コレですよ、コレ。
だからチグハグな景観になっていくんですよね、日本の多くの場所で。
もうちょっとセンスある人に都市計画を考えてもらいたいですね・・・。
電柱も邪魔だし。

神田さんの本面白そうですね。
ますます書評が楽しみです。
4. Posted by ワンマン   2006年12月18日 22:02
へぇー最近の日経にはアメリカの住宅バブルは下火になってきたと出ていましたが、たぶん条件のいい都会はまだまだがんばっているんですね。
日本の街並みはまず電線の地中埋設からですね。この写真にも電柱はないですもんね。
5. Posted by 宮崎   2006年12月18日 23:53
建築の学校の卒業式に、名前は忘れましたが’ある建築家’の話がありました。その話の中で印象に残った言葉があります。その言葉は、「その街に合った建物を設計・建築してくさい」という言葉でした。
ヨーロッパやアメリカなどは、建築物が「街」を形成していますし、調和もとれています。そして、そのたたずまいに美しさをも感じます。

本来建築とは、突飛な発想や奇をてらったものではならないと思っています。
6. Posted by ビルダーナース   2006年12月19日 16:39
>ワンマンさんへ

マンハッタンの高級街近辺は建設ラッシュのような雰囲気でした。
古い建物も多いので、改修工事のための足場設置もたくさん見かけましたよ。
道路はデコボコだし、ゴミも多いけれど、全体としては調和が取れてました。

>宮崎さんへ

>本来建築とは、突飛な発想や奇をてらったものではならない

私も同感です。
調和のあり方や、捉え方にまだまだ日本はばらつきがあるんでしょうね。
ガイドラインのようなものがわかりやすいと良いですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気