2006年12月14日

ニューヨーク紀行1 庶民のアパート

osamari今回は1週間、知人のアパートに泊めてもらい実際のNY生活を少し体験してきました。
たまに頭をからっぽにして異空間に飛び込むと、日ごろの凝り固まった視点や考え方から開放されて、勘と感が蘇ってくる感覚がします。
情報と感覚のバランスがたまに狂ってくるんですよね。
頭でっかちになるというか。
お陰で気分はリフレッシュ、まだちょっと時差ぼけがつらいですが・・・・。

泊めさせてもらったアパートは古く、知人も築年数まではわからないそうですが、少なくとも50年は経っていると思われます。
古くても全館暖房ですので室内はTシャツでOK。
それにしても高級アパートではなく、庶民のアパートですから、そこかしこの納まり工事の雑なこと。
写真はキッチンと壁の納まりです。
壁のペンキをそのままキッチンまで塗り、コーキングしてないんですよ。
お陰でキッチンまでペンキが飛び散ってるし。
これだったら私にもできる工事だよなぁと思ってしまいました。

やっぱり日本人って丁寧ですよね〜。
NYは緯度が青森くらいで冬はとても寒いので、暖房など空間の快適性にはこだわると思いますが、納まりは至ってイージーです。
日本でもたまに雑な工事をみかけますが、雑のレベルが違います。
でもこれが高級ホテルなどいけばやはり丁寧な仕上がり。
落差激しく、何事も極端と、日本人の私には映りました。

オフィスビルなどでも日本より標準設定温度が高く、コートの下は薄着だそうですが、みんな手袋・マフラー・帽子・耳あてなど雪だるまみたいに膨れて歩いてます。
寒いというより、痛い・・・。
あまり長く外を散歩できる陽気でなかったのが残念。
でもそこそこ楽しんできたので、引き続きレポートしまーす。

 人気ブログランキングにご協力ください


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by たかし   2006年12月14日 07:49
おはようございます。
またまたパワーアップして帰ってこられましたね。
外国での格差は日本以上のものがあるのでしょうね。日本人にはなかなか受け入れられないように感じてしまいます。
自分の家がそんな仕上がりだと悲しくなってしまいますから。
2. Posted by 松戸不動産 飯岡   2006年12月14日 09:06
お帰りなさいませ。
これからのレポート楽しみにしております!
3. Posted by ビルダーナース   2006年12月14日 18:57
>たかしさんへ

パワーアップしてきました!
新たな発見もあり面白かったです。
仕上がりは確かに悲しいというか、これで完成??と首をひねりたくなりますが、慣れると平気かも?

>飯岡さんへ

ただいまです。
楽しんでいただけるレポートにしたいと思うので、また読んでくださいね。
4. Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文   2006年12月14日 22:21
ビルダーナースさん、こんばんは!

>古くても全館暖房ですので室内はTシャツでOK

その時点でうらやましい(涙)。
我が家のリビングは、エアコンかけて、テーブルの下のホットカーペットいれて、私はフリースのひざ掛けかけても寒くて震えてます(涙)。

でも外が寒いのはイヤだなぁ・・・(笑)。
5. Posted by ワンマン   2006年12月15日 18:32
お帰りなさい・・デス
まったく関係ない質問なのですが、
あのBOSTONが落札した松坂大輔関連のNEWSはNYではどんな反応だったのでしょう?ビルダーナースさんもNYも興味なしでした??
6. Posted by ビルダーナース   2006年12月15日 19:18
>smoothさんへ

全館暖房じゃないと寒くて暮らせないから、全館暖房なんだと思いますよ。
でも温度調節はできませんので、時々苦しいくらい暑かったです・・・・。
暑がりの私は頭がフラフラしました。

>ワンマンさんへ

私がいた頃はまだ交渉中でしたので、ニュースでも松坂君のことはやってなかったと思います。
バスケのニュースはよく見かけましたが・・・。
ボストンとNYは少し離れてるので、多分そんなに騒いでないかもしれません。
7. Posted by gonsuke   2006年12月15日 19:41
NFLのアメフトをテレビで見ていても、冬のNYの試合は吹雪の中やってたりしますね。例えば温かいマイアミのチームが翌週はNYで試合をやってたり、本当にアメリカ人は、タフだなぁと思います。まず日本では考えられないですもんねぇ。
8. Posted by ビルダーナース   2006年12月18日 13:45
>gonsukeさんへ

ホント彼らはタフですよね。
どこで食事しても、普通の量が日本の2人前はありますから、胃袋からして違うと思いました(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気