2006年11月25日

RESOURCE 資源の発見 その4

今日はコーチングの流れとしてGROWモデルのR、資源の発見について別の角度からの検証もしてみます。

 

1、GOAL          目標の明確化
2、REALITY     現状把握
3、RESOURCE 資源の発見
4、OPTIONS    選択肢の創造
5、WILL            意思の確認、計画の策定

 

資源の捉え方も様々ですが、資金・土地などという条件面での資源を探るだけでなく、お客さまの望むライフスタイルが何を持ってして叶えられるのか、そのための資源が何かを考えたいですね。


それがお金で叶えられるのか、場所で叶えられるのか、間取りで叶えられるのか。


そのためにビルダー側が提供できるのは何か。


条件だけで資源を探ると、どうしても資本の大きい大手に総合的なサービス面で負けてしまいがちです。


だからと言って小規模ビルダーが自社だけでお客さまの全てを満たすのは、資金と人材からも難しい。


だからこそ、一般的に考えられるような資源の洗い出し方では、資本力のある会社と同じ土俵での勝負となり不利になります。


常々言わせて貰っているように、小規模には小規模の工夫の仕方が必要。


それには、一般的な土俵に敢えて乗らない、別のアプローチを考えましょう。

コーチングのアプローチからだけでなく、支援・擁護型でのマーケティングがいいかもしれません。

 

これは「アドボカシーマーケティング」という分野に入ります。

自社の利益や短期的なメリットの提供より、顧客の利益の最大化や、顧客とのパートナーシップの構築」が定義ですね。

 

ちょうどわかりやすい表現でしたので、マーケティングからの用語も引っ張り出しましたが、このような定義を前提に、ビルダー側の持てる資源をお客さまに提示すると良いと思います。

 

それにしてもアドボカシーって舌かみそうですね。なんか間の抜けた感じ。

なんとなく「かぼちゃ」を思い浮かべてしまうのは私だけでしょうか・・・

ちょうどお腹すいてるからかなぁ。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆

アドボカシー・マーケティング 顧客主導の時代に信頼される企業


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by マルイハウス   2006年11月25日 17:33
ビルダーナース様

こんばんわ
「アドボカシーマーケティング」ですか?初めて聞く言葉です。

私は、アボガドとイカの刺身をわさび醤油で一緒に食べるのが好きなので、アボガドを連想しました。今PM5:30、一番腹がすく時間帯です・・・。
2. Posted by smooth@マインドマップで読書感想文   2006年11月25日 20:58
ビルダーナースさん、こんばんは!

お!この本、丁度今注文して発送かかったところです。
読むのが楽しみになってきました。

ちょっと私には堅そうな内容ですが(汗)。
3. Posted by tatsuro   2006年11月26日 08:32
条件ではなくて支援ですか。
これ、ウォールマートの店員さんが自店にお客様の望みの商品がなければ、他の店を紹介し、あの店に行けばお客さんのお望みのものがきっとありますよ。みたいな事ですか。
今度、読んでみようと思います。
4. Posted by ワンマン   2006年11月26日 11:24
う〜ん難しい・・・
大手は効率を求めて、すべて新規に仕入れてブルドーザーのようにガガァーと進めていきます。
そこでたとえば、残土・客土を別の現場とタイミングを合わせて交換?することで単価を下げてあげるとか、よそで余った材料を納戸や小屋裏で使ってあげる・・・てな感じで小回りの利く対応を演出されて昔競合に負けたことがあります。大手は値段で解決するところを、工夫でコストダウンするのも妙手だと思いますが・・・そんな時代になって欲しいですね
5. Posted by ビルダーナース   2006年11月26日 15:21
>マルイハウスさんへ

お魚好きのマルイさんらしいコメントで思わず笑ってしまいました。
教えてもらった「おっかさん」に私もたまに行きますよ。あそこ、お魚おいしいですよね。

>smoothさんへ

既にチェック済みでしたか・・・
堅そうだけど面白そうな本ですよね。
ってまだ読んでないんです(笑)
でも色んな書評を読むに、これは当たりな本かと・・・・。
6. Posted by ビルダーナース   2006年11月26日 15:28
>tatsuroさんへ

そうそう、ウォールマートみたいなサービスです。
時代はこういう流れになるのが確実みたいです。
当たり前といえば当たり前ですが。。。
そのためにもサービス精神旺盛な体質に自分を作らないといけないでしょうか。

>ワンマンさんへ

大手のやり方を知るのは大事ですが、比べるのはしない方がいいかと。。。
契約に至らなかったお客様と縁がなかったですよ、きっと。
自分たちにできる最大限のことをする。
そしてそれを評価してくれるお客様と家をつくれば良い。
とシンプルに考えられてはいかがでしょうか。。。。
7. Posted by smooth@マインドマップで読書感想文   2006年11月27日 07:25
ビルダーナースさん、おはようございます。

えーっと、確かこの本は土井さんのメルマガで即カートに入れた記憶が。
他の方の書評とか読んでないんですが、先日実物を書店で見たら、案の定「堅そう」でちょっとビビってます(笑)。
8. Posted by ビルダーナース   2006年11月27日 15:34
>smoothさんへ

そんなに堅そうですか??
確かに新書じゃないし、ちょっと時間はかかるかな・・・。
土井さんおすすめならやっぱり間違いはなさそうですね。
9. Posted by smooth@マインドマップで読書感想文   2006年11月27日 19:47
ビルダーナースさん、こんばんは!

今日届きました!
堅いのは装丁のせいかも(笑)。
・・・ってそれを言うなら「硬い」じゃろが〜!←一人ツッコミ

今、橋本大也さんの500ページ本(笑)をチマチマ読んでますが、この本も早めに読みますね!
10. Posted by ビルダーナース   2006年11月27日 23:28
>smoothさんへ

硬い装丁でしたか。
値段も少し高めだと、やっぱり硬くないとそれらしくない?
橋本大也さんの500ページ本も書評楽しみにしております。
鮒谷さんにマイミクしたらお返事返ってきましたよ〜
うれぴぃな。でもsmoothさんの名前を入れるという姑息な手段に出ましたが・・・
すいませんっ!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気