2006年11月09日

コーチングの意味

コーチングの中でもビジネスコーチングに分類される定義になると、

「会社の目標を達成するために、個人を動かすテクニック」ではなく

「会社の目標達成を通じて、個人が成長・自己実現することをサポートする手法」になります。

これをビルダーと施主の関係に置き換えてみると、

「会社の利益を追求するために、受注するテクニック」ではなく、

「家づくりを通して施主の生活をサポートし愛着の湧く家を建て、それが建物の資産価値を上げ、社会還元することにつなげる」ということになるでしょうか。

そのためにも受注することを念頭に置くのではなく、お客様の望む生活像を明確にすることを手助けしながら、結果として受注につなげたいですよね。

理想論と言ってしまえばそれまでですが、真理というのはおもしろいもので、お金を追えばお金は逃げます。


受注だけを追えば受注は逃げる。

でも売り上げの数字は求められ、日々の忙しさでそんな場合ではなく、ほしいのは目先の数字。

こういうマイナスの感情のデフレスパイラルにハマっている経営者の方を多くみかけます。

儲けたいなら儲かっている業界に行くのが一番早い。

ご存知のようにこの業界は今後ますます厳しいことが予想されます。
それでもこの業界でやりたいことってなんでしょう??

少なくとも私は、日本の高い技術力で建てる日本らしい綺麗な町並み、世界からさすが日本だと尊敬をされるような町並みであってほしいと願う一人であり、そのために得意分野でビルダーさんを応援しています。


そしてその手段にひとつにコーチングスキルが有効だと考えます。
でもそれは、「会社の利益を追求するために、受注するテクニック」ではありません。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 飯岡昇   2006年11月09日 10:17
5 ビルダーナース様

おはようございます。
この不動産業界もますます厳しくなって
行くんでしょうね?私も数字だけを追っかけて、一番大事なものを忘れてしまっているのかもしれません。再点検が必要なようです!
コーチングスキルには関心が出てきました。私の業界でも大事なことなんでしょうか?

話は変わりますが、コメントありがとうございます。事務所移転の件ですが、来月の6日に引越しの予定です。前の事務所(自宅)に戻すので、大変です。広い所から狭い所に移るので、荷物の処分と
場所の確保をするため毎日少しづつ片付けております。
今後とも宜しくお願い致します。

       飯岡昇
2. Posted by tatsuro   2006年11月09日 15:06
きっとそうです。でも,目の前の契約が欲しくなるときもあって・・・・何ヶ月も契約がないと,会社が困るし・・・ ちょっと待て,半分うそだ!自分がかっこ悪く思われるからですね。
お客様をコーチングできるように人間力を鍛え,プロとしての能力を高めるべく,ファイト!!です。
3. Posted by smooth@マインドマップで読書感想文   2006年11月09日 22:09
ビルダーナースさん、こんばんは。

>「家づくりを通して施主の生活をサポートし愛着の湧く家を建て、それが建物の資産価値を上げ、社会還元することにつなげる」

素晴らしい理念ですね!
まるで「ミッション」みたい。
私も自分に当てはめて考えなくては・・・。

ところで今日ご紹介の本の画像なんですが、当初画像が表示されなかったのを見た某ブログ仲間がコードを書き換えてメールしてくれたんですよ。

どうも彼と私の使ってるソフトだとあの本はダメみたいでして(汗)。

あ、でも本自体は面白かったですから(笑)。
4. Posted by ビルダーナース   2006年11月10日 15:15
>飯岡さま

業界に関わらず、コーチングスキルは必要だと思います。夫婦間や親子間でも、コミュニケーションの基礎として習得されるといいですよ。
これからは間違いなくコミュニケーションスキルの高い人が評価されますから・・・。

引越しまだ大変そうですね。
無理せず新しい事務所で楽しみながらお仕事されてください!

>tatsuroさんへ

>目の前の契約が欲しくなるときもあって・・・

そうですよね。会社を存続させないといけませんものね。
でもその時に忘れないでください。
1年後の決算書数字ではなく、10年後にその仕事に誇りを持てる自分がいるかどうか。
自分に誇れる仕事をすることも大事なので、そこも忘れないでください。

5. Posted by ビルダーナース   2006年11月10日 15:18
>smoothさんへ

理想ですけれど、そういう理念の元に多くのビルダーさんが仕事をすれば、日本はもっと美しい国になると思います。
美しいのは京都だけではないことを、世界に誇りたいですねぇ。

あの本面白そうですよね。
写真もそそられます・・・・
6. Posted by smooth@マインドマップで読書感想文   2006年11月10日 22:30
ビルダーナースさん、こんばんは!

>あの本面白そうですよね。
>写真もそそられます・・・・

了解です(笑)。
キープしておきます。
7. Posted by ワンマン   2006年11月11日 11:20
ビルダーナース様
私は街並みを良くした上での社会貢献までは考えが及びませんでした。ただ永くその家系に残る一大事業に関わらせて頂くわけですからお施主様にも、ご先祖様やこれからの子孫にも恥じないようになんて今から思い出すと恥ずかしくなるようなことを言ってましたが本心でもありました。施主へのコーチングですね(笑)
8. Posted by ビルダーナース   2006年11月11日 13:54
>smoothさんへ

わーい!
ボトルキープならぬブックキープですね。
うれしいです♪

>gonsukeさんへ

大きいことを言うのは照れもありますが、住まいは個人だけの問題ではなく、街をもつくりだします。
だからこそ最終的には社会還元なのかなぁと。
恥かしがらずにどんどん言っていきましょう。
思考は現実化しますものね。
9. Posted by ワンマン   2006年11月11日 17:09
すみません
たぶんワンマン宛のコメントですよね?!
10. Posted by ビルダーナース   2006年11月12日 20:11
>ワンマンさんへ

いえいえ、そんなつもりではないのです。
数字に追われているだけのビルダーさんはホントに多く、ドツボにはまってる状態でマーケティング相談されても、手遅れのこともあるのでそれを思って書きました。
そういうビルダーさんはブログ自体、開設されてないことがほとんどですが。。。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Skypeでナースコール♪
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪