2006年11月02日

「魅力を話し合う」

3ヶ月通って習い続けたコーチングがやっとひと段落つきました。

充実感とホッとした気持ちで今はお腹いっぱい。。。。。

教わった中で良いところはどんどんご紹介していきますね。

今日はすぐ職場でも活用できることを実践してほしくご紹介します。

 

それが「魅力を話し合う」です。

スタッフで集まった時には会議など堅苦しい雰囲気の時が多いと思います。

そんな時、あまりに行き詰ったらこれが雰囲気を打開するのに良いかもしれません。

 

(全体の流れ)

参加者全員の良いところ、素敵なところをみんなで話し合い、それを大きいポストイットにそれぞれ書いて本人にわたす

(やり方)

Aさんについて話し合うとき、それぞれがポストイットに書き終わるまでAさんには一時室外で待機してもらう。

というのを次はBさん、Cさんと順番に行います

(ルール)

話し合いからポストイットに書き終わるまで、1人につき3分〜5分程度

 

やってみておもしろかったのは、修学旅行の消灯後、布団の中で好きな人のことをみんなでヒソヒソ話していたときみたいにワクワクした感じがしたことです。

敢えて人の良いところをみんなで真面目に話し合うことなんて、日常ないですものね。

それをポストイットに書くときは、サイン帳にメッセージを書いているみたいでした。

 

なにより実際にみんなからのメッセージを受け取った時は、胸にこみ上げるものが・・・・。

大人になると正面切って褒められるなんてこと、そうそうないですよねぇ。

それだけで俄然やる気が出ます。

 

行き詰ってる時は気持ちもマイナスに向かいがちですから、そういう時こそ気分を変えて職場のみんなで「魅力を話し合う」のはいかがでしょうか?

 

ちなみにいつも人から言われる「竹を割ったような人」というメッセージを私はいただきました。

今回は竹を割ってでてきたかぐや姫と、姫がついていたので良かったです。

ナース改め姫にしようか、ちょっと本気で考えてみたりして、、、、、

 

人気ブログランキングにご協力ください


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ぼうや@文房具   2006年11月02日 09:50
センスのある仲間ですね。竹を割って出てきた「姫」。おもしろいじゃないですか〜。
2. Posted by Kiki   2006年11月02日 12:01
その人のいいところを書き合う、というのは高校生の倫理の時間にやったことがあります。
ああ、こう見られているのか〜ととても面白かったです。

確かに大人になるとこういったことは仕事の関係ではあえて口に出しては言わないですね〜。

姫>門下生の憧れの的だった「あの頃」の再来でしょうか♪?
3. Posted by imaik   2006年11月02日 22:16
 いつから改名されますか?「姫」様、またまたナイスアドバイスありがとうございました。
4. Posted by ビルダーナース   2006年11月03日 21:45
>ぼうやさんへ

おもしろいでしょー。
自分じゃ想像もつかないこと言ってもらえて楽しかったです♪

>kikiさんへ

門下生の憧れの的だった「あの頃」があったわけですね。
道理で今生も・・・・と思い当たる節があります。
でも「殿」でなくて良かった。
そっちの方の気がしていたので。

>imaikさんへ

改名というより並行して、「姫」でも「ナース」でも、その場でどっちの顔もやりましょう〜(笑)
5. Posted by smooth@マインドマップで読書感想文   2006年11月04日 01:10
ビルダーナースさん、こんばんは!

そういえば、先日の「右脳ラーニング」でも最後に全員で、全員分の寄せ書きしたんでした。
私は大学のサークルで卒業時に、後輩にやってもらって以来でしたが、結構みんな楽しんでやってました。
私は多くの方から「キャラが立ってる」と書かれましたよ(汗)。

>竹を割ってでてきたかぐや姫

なかなかウィットに富んでいて宜しいのでは(笑)?
6. Posted by ビルダーナース   2006年11月04日 10:52
>smoothさんへ

ウィットに富んでいて どころかまさに自分で勝手に出てきたって感じなので、言い得て妙だなと思いました。

smoothさんはキャラが立っているどころか筋が1本通っていて良いですよね。
これからどんな風に世界を広げていくのが楽しみでございます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気