2006年09月21日

ニューヨーク紀行6〜買い物魂をそそるのは〜

5d4c5b82.JPG

前回13年前にニューヨークに行った時は、広大なショッピングモールに感動し、GAPやバナナ・リパブリックに歓声を上げ、買い物も楽しかった強烈な思い出があります。

でも今回は・・・たいした驚きも感じられませんでした。

あれから時が過ぎ、いまや日本にないものはないほど、特に東京はものすごい勢いで新しいお店がオープンし、ブランドは海外からの進出ラッシュでもあります。

 

13年前に輝いて見えたNY5番街の高級ブランド通りも、東京銀座の中央通りのほうが、今やすごい気がします。

また東京青山・表参道あたりのほうが、こ洒落たステキなお店の気がします。

13年前には少なかったかわいい雑貨屋さんやカフェも増えました。

GAPもバナナ・リパブリックもIKEAも日本に来ました。

本当に今や東京で買えないものがない、東京ほど世界中からものが集まるところもないのだとニューヨークで実感。

ハリウッドスターが来日すると決まってショッピングしたいと言う理由が今回わかった気がしました。

この夏にイタリアを訪れた友人は、靴が大好きで本場イタリア製の靴を買い込む気マンマンだったのに、それほどデザインが良いわけでもなかったとがっかりして帰国。

東京で売っているイタリア製の靴のほうがデザインも質も全然良いと力説しておりました。

この十数年で、世界を代表する買い物聖地へと東京は変貌したのでしょうか。。。

 

こう感じる原因のひとつに、為替相場も関係しているかもしれません。

前回はバブル、円高で80円台のときの旅行。

今回は安定している相場とは言え、120円くらいです。

その差40円もありますから、値札を見て円に換算したときの感動に当然差がでますよね。

現地に住む旅行会社の日本人スタッフが、「円が110円ならアメリカ人の感じる1ドルの価値と感覚が同じ。110円以下なら日本人には安く感じるし、今の120円なら高く感じる。」と言ってました。

その通り!

ウィンドウショッピング中に値札を円換算し、価格に対する品質チェックをすると、洋服の場合は特に「ユニクロのほうが価格も品質も良いじゃん」という場合が多かったのです。

足と腕の長さも日本人とは標準が違うので、長袖の場合はたいがい袖が長すぎます。

それを差し引いても、縫製や生地の質は圧倒的に日本製品のほうが良いので、デザインやコーディネートを見て楽しむだけにしました。

 

そんな中今回もっとも買い物魂がそそられたのは美術館に併設されたお店です。

メトロポリタン、グッゲンハイム、MOMAに行ったのですが、どこのミュージアムショップも装丁がステキな本やオリジナルグッズ、デザイン文具などたくさんあります。

文具好きには銀座「伊東屋」も豊富な品揃えで財布の紐が緩くなるため立ち入り危険ゾーンですが、ミュージアムショップも同じくです。

欲しいものがいっぱいありましたが、荷物も増えるし諦めた本もあり、かさばるから諦めた品あり、でもそれなりにしっかり買いこんで、楽しいひとときでした。

特に2年前に改築されたMOMAは、ショップにも力を入れているのでおススメです。世界中から優れたデザイン製品を集めており、無印良品も置いてありましたよ。

でも帰国して調べたら、日本にもMOMAオンラインストアがありました。

実物を見ただけに、また買い物魂がそそられそう・・・

(今日の写真はMOMAの館内展示物です)

 人気ブログランキングにご協力ください

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Kiki   2006年09月21日 17:35
ビルダーナースさんのおっしゃるとおり、東京にいながら世界中のものを買い揃えることができますから、買い物目的というのはなくなりました。
ユーロになってからのイタリアなんてもうひどいもんです。以前はすべて日本の半額が当たりまえだったんですけどね〜。(懐)
それはさておき、MOMAのショップほんとに危険ですよね。どこを見ても欲しいものばかり。
日本語のwebショップがあるのは知りませんでした。
まずいです(笑)ほんとに。
2. Posted by mami   2006年09月21日 17:48
えーっと、例のメトロポリタンの畳の一件について、真相(?)が判明しました。
URL張ったのでご覧ください〜

確かに、お買い物、東京の方が充実してると思うね〜。
優秀な日本人のバイヤーさんが日本人に合いそうなものを選んで運んで来てくださってるのだから、まず間違いないのかなーと^^

3. Posted by rula   2006年09月21日 20:01
私も思う。なんだか家にいながらNYのお店で買い物してる気分が味わえるのがいいと思う反面、やっぱりNYならではの楽しみも残っていてほしいと思う。最近の日本は、本当になんでもかんでも取り入れすぎだよね。。。
4. Posted by smooth@マインドマップで読書感想文   2006年09月22日 06:37
ビルダーナースさん、おはようございます。

私も20年くらい前に(笑)イギリスにホームステイしたことがあったのですが、服に関して言うなら、「安かろう悪かろう」でしたね。

そしていいものはめちゃくちゃ高い(涙)。
「ブラウンズ」(セレクトショップ)とか、行っても何も買えなかったですよ(涙)。

結局、向こうでは大手スーパー(?)のプライベートブランドの「ウール×コットン」の霜降りセーターを家族みんなに買いました(これは部屋着として大人気でした)。
5. Posted by ビルダーナース   2006年09月22日 11:45
>kikiさんへ

>ユーロになってからのイタリアなんてもうひどいもんです

そーなんですか?ユーロ高が続いていますしね。やはりお買い物は東京でが原則になってきましたね。
MOMAショップは美術館だけでなくソーホーにも出店してました。現地でも人気があるみたいです。
それにしてもこのネットショップ、やはりクリックは危険です(爆)

>mamiさんへ

例の畳判明しましたね。なーるほど!と納得です。
他にも床の間、掛け軸の飾り方、鴨居などはどうなんでしょうねぇ?
6. Posted by ビルダーナース   2006年09月22日 12:04
>rulaさんへ

NYならではというか、アメリカならではの買い物は、スーパーでの食料品でその醍醐味を味わえるかと。
持ち帰れないですが、飲料は特にガロン単位(3リットルくらい)で売ってますよ。
その大きさにはアメリカらしさを感じます(笑)

>smoothさんへ

イギリスへ留学??
うらやましい〜。
「ウール×コットン」の霜降りセーターって着心地良さそうですね。

アメリカも、「安かろう悪かろう」の品質でした。
やはり日本は平均値が高くて良いですね♪
7. Posted by smooth@マインドマップで読書感想文   2006年09月23日 07:36
>「ウール×コットン」の霜降りセーターって着心地良さそうですね。

当時アパレルでプレスやってた妹も、ひじに穴があくまで(笑)部屋着にしてました(笑)。

ただ、「部屋着」というのがポイントで。
ちょっと野暮ったいので外では着れないんです(笑)。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気