2006年09月09日

ニューヨーク紀行1〜便座物語〜

756ba887.JPG

ニューヨークから無事帰国しました。

この夏が猛暑だったようなので半袖ばかり持って行ったのですが、現地はすっかり秋でした。

朝晩はグッと冷え込みトレーナーが必要。

でも日中は半袖でちょうど良く、歩いていると爽やかで気持ち良い陽気でした。

 

NYは比較的緑が多いです。

特に5番街のブランド通りに近い高級マンションが立ち並ぶ付近はセントラルパークも近く、街路樹も手入れされゴミ一つ落ちていない綺麗さです。

一方同じマンハッタン内でも、少し庶民的な通りでは街路樹も無く、食べ散らかしたあとのゴミが通りに捨てられ汚なかったです。

ゴミは本当によく落ちていました。至る所にゴミ箱があるのだから捨てれば良いのになぁ。

治安は前市長であるジュリアーニさんのお陰でとても良く、夜中に徘徊しなければ極めて安全。

 

困ったのはトイレ。

800万人住んでいる割には、公共のトイレは圧倒的に少ないのです。

東京でも最近は駅に大抵トイレがあるし、コンビニでも貸してくれます。

NYでは地下鉄が安全になったとは言え階段しかないしトイレはなし。

大きいデパートやホテルにはさすがにあります。

あとは日本でのコンビニのような「デリ」にもありますが、お客さんだけしか使わせてくれません。

あっても綺麗ではないことが多かったです。

女性専用なのになぜか便座が水だらけとか、水が流れないとか。

 

そうそう、便座は日本がすばらしい!

日本の一般的便座は角度が少し便器に向かって傾いていますよね。微妙ですがほんの数度。

これがアメリカの便座にはありません。フラットなのです。

トイレ自体が日本の倍はありそうなほど大きいため座るとスカスカするのに、便座もフラットですからその納まりの悪いこと。。。

便座に微妙な傾きを設けて座りやすくするなんて日本人ならではの細やかさですね。

改めてトイレで日本製品に感銘を受けた旅行となりました。

 

まだまだ続く・・・

 

応援してね!人気ブログランキング投票はこちらをクリック


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by rula   2006年09月09日 14:26
そっか〜。NYに行ってたのね!
私は飛行機が嫌いなものだから、海外に行ったことが全然なくて…。

でもNYって憧れる。でもトイレ事情って、日本に慣れてると大変かもね。
日本って、どこに行ってもトイレはあるし、便座もきれいだし。もし行く機会があったら、このことをしっかり覚えておこうっと(^^)
2. Posted by とんこ   2006年09月09日 15:08
お帰りーー!!

いいなぁーーー。NY!
わたしも行きたい。 
今ならまさにオータム イン ニューヨークですね。

日本はわたしにとって生きにくい
社会だけど、やっぱそういう細かい
サービスは日本のいいところだな、と
思います^^
3. Posted by 宮崎   2006年09月09日 21:04
お帰りなさい!
便器ですか・・・確かにアメリカだけでなくヨーロッパの便器も芸が無いんですよね。
ウォシュレットがなぜ?受け入れられなかったのか?(CMに問題があったからなんですが)もったいない!!
日本の設備は世界で一番でよ。私も資材を輸入していた時でも便器だけは入れる事が出来ませんでしたから。
4. Posted by コヤジ   2006年09月09日 21:12
トイレに目がいくとは、やはり女性ならではですね〜。
写真を見ても、街の色にコントラストがかかっている印象が伺えます。
緑が多いとのことですが、都会と自然との共存はとても美しく映りますね。
5. Posted by ロケットマン   2006年09月10日 00:43
ニューヨークからの帰還お疲れさまでした。結構飛行機でも時間かかるんじゃないですか?

それにしても異境の地を見る貴重な機会があって良かったですね。あとNYってなんか夜は恐いイメージがあるんですが、場所によるんでしょうか?

因みに私は再来年、ロンドンとベニスをいく列車の旅(オリエントエクスプレス号)に何が何でもいく予定です。

楽しみ♪
6. Posted by smooth@マインドマップで読書感想文   2006年09月10日 00:49
ビルダーナースさん、こんばんは。

いやー、タイトルで「ギョギョ」っとしてしまいましたよ(笑)。

なるほどー。
NYのトイレ事情ってそうなんですか(汗)。

当分遠距離の海外旅行はムリなんですが、勉強になりました!
7. Posted by mami   2006年09月10日 01:56
今日、四谷駅のトイレに入ったのだけど
あまりの美しさに(?)「日本って素敵!!」と思ってしまいました。
こんな日本では当たり前なことが、世界じゃ当たり前じゃないってことを知っただけでも旅に出た意味がありますね。
しかも、NYは日本よりもずっとずーっと都会で先進的だと個人的に思ってたものだから余計に(苦笑)



8. Posted by 今井工務店   2006年09月10日 13:20
 お帰りなさい!ニューヨークはいかがでしたでしょうか?
 トイレの話は、とてもおもしろいですね。私はいい国に住んでいるのだと実感しました。
 ニューヨークですか。四国に居る人間には全く想像がつきませんね。これからのニューヨークの記事を楽しみにしています。
9. Posted by Kiki   2006年09月10日 17:01
お帰りなさいませ。
海外でのお手洗い探し、ホント大変ですよね。
ヨーロッパもアメリカもかなりトイレ事情は悪いですね。
私は何せ便座に座ると足が届かない!!ということが良くあり、ひざ下の長さの違いに唖然とするばかりでした(爆)

レポの続編楽しみにいます!
10. Posted by ビルダーナース   2006年09月10日 17:29
>rulaさんへ

長時間の飛行機はホント疲れますね。
NYまで13時間で行けますが、飛行機を降りたらヘロヘロでした。
一緒に乗っていた赤ちゃんもぐったりしていてかわいそうで。。。

>とんこさんへ

NYは色んな国の人がいるから伸び伸びしていて良いですよ。
大きな声ではっきり言えば、日本語英語で全然OK。いつもの勢いと気合で勝負でしてきました(笑)

>宮崎さんへ

タンクレスでシンプルなデザインが多かったので、見ているだけならアメリカの便器はカッコよかったです。
でも座り心地がゴツゴツ。
やはり日本が一番なんですね。
11. Posted by ビルダーナース   2006年09月10日 17:40
>コヤジさんへ

建物と緑の調和がアメリカらしい「佇まい」を醸し出していて良かったです。
外壁の素材もレンガやブロックなど本物だからでしょうねぇ。良い風合いです。
日本は○○調とか○○風と言う偽者材料がはびこってますから、風合いが出ない。。。

>ロケットマンサンヘ

NYも今や全米を代表する安全地域だそうです。夜10時頃までフラフラしてましたが全然大丈夫でしたよ。
さすがに夜中の地下鉄には乗ってはいけないと。

ロンドンも良いですねー。
大英博物館に私も行ってみたいです。

>smoothさんへ

NYでの子育ては大変そうでした。
地下鉄が安全とは言え階段のみでトイレないし。
大人は我慢できても子供はちょっとねぇ。
12. Posted by ビルダーナース   2006年09月10日 17:58
>mamiさんへ

私も帰国後、駅のトイレに入る度に「なんと綺麗なんだろう」と感動ひとしお。
東京の方が暮らしやすいと、改めて実感しています。

>今井工務店さんへ

快適性や清潔、便利さへの追求は日本に勝る国はないかもしれないです。
でも自由で大らかで、色んな国の人に触れることのできるNYは刺激的で楽しいですよ。

>kikiさんへ

ヨーロッパもトイレ事情はよろしくないのですね。体が大きいと膀胱も大きいからそれほどトイレに行かなくていいのでしょうか??
と思えるほどトイレが少なかったです。
確かに便器の位置も高かった・・・。
13. Posted by PBA   2006年09月11日 01:18
お帰りなさい。お元気そうで何よりです。
NYには私も過去2回(仕事で)訪問しましたが、同様の経験でした。
しかし、一番の思い出は取引先の社長と共通の趣味であるJAZZを聴きたいからと「BLUE NOTE」へ行って本場のJAZZを聴けたことでした。最高でしたね。
14. Posted by ビルダーナース   2006年09月11日 22:51
>PBAさんへ

ただいまで〜す。
PBAさんはJAZZがお好きなんですよね。
自然史博物館でJAZZイベントをやっていたので行こうと思いきや、NY到着直後で疲れていて動けませんでした。
次回は本場のBLUE NOTEにぜひ行ってみたいです。
その前に日本のBLUE NOTEにも挑戦しないきゃ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気