2006年08月29日

モデルハウス集客はコンビニをお手本に

8月はモデルハウスの集客が悪いとはよく聞くお話です。


お盆に夏休みと、お子さんのいる家庭ではお子さんの優先で予定も組まれるでしょうから、よほど真剣に家づくりを考えている方でなければ、モデルハウス見学は秋以降と考えるかもしれません。


高気密・高断熱施工なら、この暑い時期は快適さを体感してもらう絶好の機会ですから告知もしやすいです。

でもそうでないなら「ひねり」がほしいところ。

 

そこでお手本にすべきは「コンビニ」です。


コンビニは雑誌棚を外から見える場所に配置し、立ち読みしている人を外から丸見え状態にします。


他に誰もお客がいないと入りづらい店内も、立ち読みしている人がいれば心理的に入りやすいからです。


駐車スペースの大きい国道沿いのコンビニでも、既に車がたくさん駐車されていると繁盛してそうに見えますよね。

同じ通りの駐車場ガラ空きコンビニよりも、入りやすい気がしませんか?

 

これを閑古鳥の鳴いたモデルハウスが真似してみると、


1、   お客様駐車スペースにわざとスタッフの車を駐車する

2、   お子さんのいるスタッフには、お子さんをサクラとしてモデルハウスに呼び、窓際で遊んでもらう

3、   スタッフはスーツを着た人とラフな格好をしたひとが半々の割合で常駐させる

4、   スタッフ打ち合わせは窓際で、スーツ着用者とラフな格好をした人で。

 

と、常にモデルハウス内に「ひとけ」があるよう装います。


普段の仕事にプラスアルファですから、それほど負担もかからずできると思いますよ。


夏休み中に限らず、集客が悪いと感じたら、チラシを巻くだけでなくこんな工夫はいかがでしょう。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします☆


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by mami   2006年08月29日 11:00
コンビニ作戦、なるほど!ですね^^
確かに誰も入って無いお店に入るのって、いささか勇気がいるかも。
同じような店が2軒あれば、何となく人の多いところに引き寄せられますよね。
ただ、あんまりやり過ぎると、後でバレた時(?)に、お客の方からすると「やられた!(騙された)」感を持ちやすいとも思うので、そんなガッカリ体験にさせないような応接は大事かなと思います。

2. Posted by Kiki   2006年08月29日 16:45
入りやすい状況は本当に大事ですね。
レストランなど、どんなに腕が良いシェフがいてもガラ〜ンとしたお店には入りにくいです。
特に日本人は誰かがいると気になってつい見に行く、という習慣が強いので、とにかくまずは見ていただくだけでも、という意味ではいい作戦ですね。
3. Posted by smooth@マインドマップで読書感想文   2006年08月29日 19:40
ビルダーナースさん、こんばんは。

何かの本でモデルハウスのお話読みましたが、誰もいなくても、玄関に靴並べておくのだとか(笑)。

それと、あらかじめ雑貨屋さんを併設しておいて、奥さんがそれ目当てで訪問するのを狙う、というのもありました。
4. Posted by ワンマン   2006年08月29日 20:19
ビルダーナース様
以前17年ほど新築営業に携わっていたのでよくわかります。
靴を並べておく事は大事ですね。また、打ち水したり、外で草むしりや清掃なんかもしながら外で歩いて眺めている人を連れて来るなんていう強引?誘拐?軟禁?商法も効果ありました。話は違いますが店長(展示場責任者)のような年配者が外で水をまきながらブラシをかけている姿を見て通りかかったお客様がえらく感動されて契約に結びついたこともありました。
5. Posted by 感謝するから幸せになれる gonsuke   2006年08月29日 21:13
ビルダーナース様
「コンビ二をお手本に」本当ですね。勉強になります。あるスタッフは、外から見えやすくする為にリビングのブラインドを全開にするのですが、すぐブラインドを閉めてしまいます。この辺が駄目ですね。今日のブログの内容を、明日ミーティングで使わせて頂きます。ありがとうございました。

でもワンマンさんの
「外で水をまきながら・・・」はすごいですね。こんな話大好きです。
6. Posted by ビルダーナース   2006年08月30日 00:00
>mamiさんへ

もちろんやり過ぎはいけないですよね。
だからまずは身内から協力いだたくのが良いかなと思います。

>smoothさんへ

靴並べ作戦もありますね。
入ってばれなければ良いのですが・・・。資金に余裕があるのか雑貨屋作戦もよく見かけます。
化粧品屋併設とか。
それで受注ができるかは謎なので機会があれば調査したいです。
7. Posted by ビルダーナース   2006年08月30日 00:07
>ワンマンさんへ

水まきは良いですね。
いかにもって感じがしませんし、お互い良い気分になれそうです。
お客様がどこを見ているかわかりませんね。自分にも相手にも良いことをして受注できたらとっても幸せ。
素敵なお話ありがとうございました。

>gonsukeさんへ

ミーティングのネタに使えますか。
それはうれしいです。
どんどんお使い下さいませ。

水まきのお話素敵ですよね。
地場に根付くために、地道な奉仕活動は大事だよなぁと改めて気付きを得ました。
8. Posted by ビルダーナース   2006年08月30日 00:11
>kikiさんへ

>とにかくまずは見ていただくだけでも

コレが大事ですね。
見ていただいた方からどうクチコミが広がるかはわかりませんが、見てもらわないことには始まらない・・・。
空間は体感してみないと住んだ時の実感が湧きにくいですしねぇ。
9. Posted by PBA   2006年09月01日 00:11
非常に面白いアイデアです!
地元の北総線の駅前に6棟(?)くらい全く同じ設計の戸建てが新築で出来ておりますが、まだ「成約済み」のビラは1軒も貼ってあるところがありません。
係員も誰もいないんですよ。
(日曜日には1人居るようですけど)
その戸建ての建築が終わるや、すぐバックの広大な土地にマンション建設工事が始まりました。これで、戸建ての陽射しは午前中さえぎられることになるでしょう。
この戸建ての施主は、立地条件についてのリサーチをされたのか疑問です。

ちょっと脱線しましたが、素人が見ても、とても入居したく無くなるような建物を建てる施主のセンスは「コンビニ作戦」以前に何とかして欲しいと思いました。残念!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気