2006年05月20日

適度な距離感を探る

性から見て、男性の上司や同僚と最初に「これから楽しく仕事ができそう」と思える瞬間の中に、同じ目線で話ができることがあると思います。

女性同士が親しくなる過程には、たいてい互いのプライベートを公開しあいます。

それを当てはめると、相手が男性の上司や同僚でも多少プライベートを公開しあえるといいかもしれませんね。

その線引きを間違えると「セクハラ」と言われかねないから、男女間ではさじ加減は難しいですが。 

同じ目線とも言っても馴れ合いではないですし、親しみを感じ信頼したいという気持ちからです。

仕事をスムーズにすすめるための潤滑油と思って、男性からも女性に歩み寄ってみてください。

 

私がススメる方法は

血液型

動物占いの結果

と、誰も傷つけない話題で、かつ女性なら多少なりとも気になる話題を相手に先に言うこと。 

「○○と言います。これからよろしく。血液型はA型で動物占いではコアラです。」という風に。 

 

血液型で性格が判定できるものでもないですが、わかっていれば対応への心構えができます。

動物占いも遊びみたいなものですが、こわもての風貌の人が「コアラ」だったりすると、プッと笑いそうになるもの。

「そんなことで?」って感じですが、この背景に実は重要な本能が隠されているんですよ。

 

本能の中でも「種族防衛本能」、これは自分や家族に災い、危険をもたらすものには嫌悪感や拒絶感を示すこと。 

子育てをしてきたDNAを持つ女性には、元来男性より強く記憶されています。 

だから相手が自分に敵意があるか、友好関係を築けるかが、子供の生存に直結することがあるのです。

意味もなく相手を詮索しているように見えるかもしれませんが、女性に多く見られる詮索クセは本能に直結しているのですよ。

 

こいつは敵かもと思われたら心を開いてはくれないですから、まずは男性も女性のそういった本能に理解を示し、敵ではないことをアピールしてください。

そして段階を踏んで、もっと個人的なことを話してもいいと思います。

その時は相手が自分に聞きやすい雰囲気を作り、聞かれた質問が答えるに差し支えないなら答えてあげてください。

それを聞いたからどうということはないのですが、1回何かを聞いて敵かどうか判断できる人もいれば、何回か色んなことを聞いて判断する人もいます。

その過程は見極め中なんだなぁと思って「敵じゃないよー」とアピールしてあげてくださいね。

やりすぎると「ベラベラと男っぽくない」とか思われかねませんので、さじ加減は難しく、相手によって反応は違いますので。

でもそれを通り越すと、それほど女性側も詮索しようとはしなくなり、仕事の話もスムーズにいくと思います。 
 
最終的には男女関わらず、相手との「適度な距離感」を見つける努力が大事ではないでしょうか。
「適度な距離感」を見出せないと、信頼関係も築けず、互いの関係は発展していきませんものね。
難しいですが、日々努力あるのみです。
 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by smooth@マインドマップでビジネス書評   2006年05月20日 17:04
ビルダーナースさん、こんにちは。

当たってるかどうか別として、私は「コジカ」でございます(笑)。

この年で「コジカです」とはなかなか言えない(汗)。

ビルダーナースさんは、リアルでも距離感掴むのお上手なカンジがしますヨ!
2. Posted by mami   2006年05月21日 00:22
方法間違えると、ただのセクハラか
鬱陶しいと思われて終わり、というパターンですよね・・・
気を引こうと、動物占いが良いと聞けば、占いの結果を細かく覚えたりして、それについて含蓄を垂れようとする人も出てきそうですが、それは全くNGですし(苦笑)

ちなみに私の周囲で嫌われている人は、聞いてもいないのに家族の話をする人。
孫は可愛いとか、子供の受験がどうとか・・・。
えてして、そういうタイプの人は、話題がいつもそれだし、「またその話?」という
周囲の空気が読めていません!

距離感以前の問題の人ばかりですね(汗)
3. Posted by tak   2006年05月22日 18:23
ペガサスだったよ**
4. Posted by ビルダーナース   2006年05月22日 22:15
>smoothさんへ

コジカでしたか。
かわいがられるって言うのは当たってる気がします(笑)
年下の私が言うのもなんですが、smoothさんは人懐っこい感じがします。

>mamiさんへ

含蓄はいけませんね。うんちくも。
そういうオジサマ多いですけどね。
距離感も場の空気も、読むのはとても大切だと思います。

>takさんへ

ペガサスですか。
束縛嫌いの自由人っていうのに納得です。(笑)
5. Posted by torimaru   2006年05月23日 12:50
私はひつじなんです。

結構当たってます♪
6. Posted by ビルダーナース   2006年05月23日 16:16
>torimaruさんへ

当たってますね。とっても優しくて思わず相談したくなる雰囲気です。
これからもいっぱいお話しましょうねー。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Skypeでナースコール♪
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪