2006年04月11日

そりゃないよ

女性が多い今の職場環境に期待したことは、男性社会で嫌な気持ちにさせられた、女性蔑視的なことやパワーハラスメントみたいなことがないだろう、と思っていたからです。

ところがこれが、すっとこどっこい。

 

とある業界誌の記者さんと名刺交換をしていた私に、所属部署を取材したいと連絡があったことを上司に告げると、彼女は自分でアポを取り付け、さっさと会っているじゃないですか。

その日、その時間に同じ社内にいた私を無視ですよ。

自分だけが対応して当然と思っていれば彼女には無視ではなく、当たり前のことだったのかもしれませんが。

 

男性だろうが女性だろうが、人の顔を潰すのはちょっとねぇ。

でも本人にその自覚はないらしい。

だからなのか、こんなことは日常茶飯事なのでモチベーションが下がります。

 

一緒に仕事をする相手とは、互いの立場がなんであれ、相手の顔に泥を塗るようなことはしてはいけないはず。

ここにやはり、その人の人間性が現れますよね。

目の前の人に気遣いをできない人が、お客様を真に気遣えることができるのか?

これは大いに疑問です。

日常の積み重ねが大事ですから、「お客様のために私たちは○○します!」なんて大きいことを言う前に、目の前にいる人を大事にしましょうよ。

それができれば、敢えてお客様のために〜なんて言わずとも、自然にできるようになるのではないでしょうか。

今週もここをクリックして、人気ブログランキングにご協力ください


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by PBA   2006年04月12日 02:24
マスコミは基本的に礼儀がお粗末な人間が多く見受けられます。うちのセミナーにも以前は招待していましたが、最近では「厳選」した人間だけにしています。彼らは、「タダで内容の濃い話を聞ける特権階級」とでも思い込んでいるのでしょうかねえ。困ったものです。
2. Posted by moritaです。   2006年04月12日 06:45
お久しぶりです。自分がビルダーナースさんの立場なら、完全にキレていると思います。本来、リーダーの役割はスタッフのモチベーションアップですよね。権限を振りかざして嫌な感じですね。多分その上司は自分に自信がないんじゃないですか?
うーんでも、自分も気を付けているつもりですがそんな面があるのかも・・・。注意します。
3. Posted by Kiki   2006年04月12日 14:17
上司=自分の仕事ぶりを見せつつ、上に立って指導をする、というチャンスを与えられても、人の気持ちが分からないのでは生かしきれていませんね。
これからはどんな仕事をしていても、年齢や経験年数だけでなく、本人の人間性がいかに大事かが問われます。
思いやりとか人の立場になるとかの人として大切な気持ちが欠如している自分しか愛せない寂しい人かも知れませんね。
4. Posted by kei   2006年04月12日 19:30

それは酷い><
どんな人であれ、最低限の礼儀は必要かと思います。一言あるだけで印象は違ってくるのにそれをしない人は結構社会にはいますよね。
私もこういう性格なので良かれと思いお手伝いしたら良い様に使われちゃって後は知らんぷりされた経験なんかがあります。><
自分はそういう人にはならないでいようと自分を慰めてます(笑)
5. Posted by コヤジ   2006年04月12日 21:24
能力とか立場とは違う問題だよね。
その人はもちろん、会社の質も問われちゃう。普段の行動がお客の前でも必ず出るからね。
6. Posted by ビルダーナース   2006年04月12日 22:56
>PBAさんへ

そう言えば、タダで聞かせてくれとセミナーに来たマスコミの方もいました。どこの業界でもいるんですね。

>moritaさんへ

>>多分その上司は自分に自信がないんじゃないですか?
そうかもしれません。お昼休みを取ることにも非難がましいこと言われましたもの。訳わからないです、ホント。

>kikiさんへ

>>自分しか愛せない寂しい人かも知れませんね
そうかも。可哀想な人かもしれませんね。ちょっと同情もしています。

>keiさんへ

人の振り見て我が振り直せですね。何をされても、した人には必ずカルマが返ってくると思い、やり過ごします(笑)

>コヤジさんへ

能力と立場を本人が混同しているかもしれません。ご指摘通りお客様にもやってます・・・
7. Posted by smooth@マインドマップでビジネス書評   2006年04月12日 23:12
ビルダーナースさん、こんばんは。

平野の本のご紹介ありがとうございます(嬉)。
ベストセラーでなくてもロングセラーを目指そうかと。

上司さんはビルダーナースさんの実力を恐れているからこそ、そういうスタンスなのではないかと。

私もぶっちゃけ、ビルダーナースさんが部下でいらっしゃったら、かなりマークしちゃいます(汗)。
8. Posted by ビルダーナース   2006年04月13日 16:42
>smoothさんへ

>>ビルダーナースさんが部下でいらっしゃったら、かなりマークしちゃいます

って、あまりにかわいいから?(笑)
上司が部下に恐怖心を抱いたとしても、それが露呈するような態度は、ちょっと戦略見直した方がいいでしょうねぇ。
私なら思い切り仲良くなって、自分の恐怖心を克服しようと努力するのになぁ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気