2006年03月23日

MBAよりアートスクール

大好きなマーケッター「神田昌典」さんのメールマガジンで、すっごく共感できる一文を発見!
それは「これからの経営者は、MBAではなく、アートスクールに通え!」という一文です。
一部メールマガジンを抜粋すると、
-------------------------------------------
結論からいえば・・・
アートでは、日本は世界から注目されている。
そして、それをやりのけているのが、なんと二〇代、三〇代の若手アーティストであるという事実。
こりゃインクレディブルだね。残念なことに ― この事実が、ビジネス界ではあまり知られていない・・・。

なぜボクがいまアートに注目しているかといえば、それがビジネスにこれから関連してくるからだ。
もちろん、アーティストは2〜3年先の未来の情報を、現代にもってくるというシャーマン的な特性があるから、不透明な時代には活躍するという側面もあるよ。

しかしね・・・極端に単純化してしまえば、・・・だって二極化していく世の中というのは、圧倒的に富裕層にターゲットをあてたほうが経営は安定するでしょ。
【富裕層は、品質をデザインで判断する】んだもん・・・。

だからパッケージや包装紙、ロゴ、HP等々。
これが商品品質のレベルの高さと一致すると 
― それはそれは ― ブレイクスルーになるわけです。

たとえば、5万円のめんたいこを売ることを考えてほしいんですよ。
どこよりも高いめんたいこ。そうした場合、パッケージは、どうします? 最高のデザインを考えるでしょ? 
皇室に献上したいとするでしょ。
そうしたら、普通のデパートのような包装はできないよね。
----------------------------------------------

ビルダーさんも技術に偏りすぎず、「デザイン」も追及してくださ〜い。
デザインを良くするには、センスを上げないといけないですね。
そのためには感性を磨きましょう。
この話をビルダーさんにすると、センスって何?とよく聞かれるのですが、そんなこと言ってるうちはセンスは磨かれませんね(笑)
神田さんの言うように、アートスクールに通うのもいいアイディア。
わからなければロジックからお勉強してくださいね。

ここをクリックして、人気ブログランキングに投票お願いします。


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by hyipar   2006年03月23日 22:24
はじめまして、おとうさんの設計業務日誌のhyiparです。
コメントをいただき大変ありがとう御座いました、これからも拝見させていただき、ブログ造りの参考にさせてもらいます。
お断りもせずに、リンクを貼り申し訳ありませんでした。
2. Posted by torimaru   2006年03月24日 14:54
こんにちは。

今日はラッピングの講師資格を持っている立場からコメントです。

ラッピングをする時、2点を心がけています。

1.贈る相手をイメージしてラッピングする。
2.包む中身に合ったラッピングをする。
今回のビルダーナースさんの意見は2.の方に当てはまるかなと思います。

中身はクールで上品なものなのに、
包装紙が子供向けのイラストとかだったら幻滅ですよね。

お店に行っても商品のディスプレイとかギフトの提案とか全てが感性を磨く場です。
3. Posted by ビルダーナース   2006年03月24日 22:31
>hyiparさんへ

こちらこそお気に入りに入れて頂き光栄です。今後も参考なるよう情報発信していきますので、よろしくお願いします。

>torimaruさんへ

まさに「包む中身に合ったラッピングをする」技をビルダーさんにも身につけて頂きたいです。家という大きいものになると、とかく単体でしか見られくなりがちですから。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Skypeでナースコール♪
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪