2005年10月

2005年10月29日

ワクワク感を抱かせる

「人間の行動は、心の中の欲求から生まれる・・・だから、人を動かす最善の方法は、まず、相手の心の中に強い欲求を起こさせることである。


商売においても、家庭、学校においても、あるいは政治においても、人を動かそうとするものは、このことをよく覚えておく必要がある。


これをやれる人は、万人の支持を得ることに成功し、やれない人は、ひとりの支持者を得ることにも失敗する」

by アメリカの心理学者オーヴァストリート教授

 

お客様との打合せや接客時、どんなことに気をつけていますか?


オーヴァストリート教授の言うように、相手の心に強い欲求を起こさせないと、受注にはなかなか結びつきにくいと思います。

 

住宅の場合、相手の心に欲求を起こさせるためには「住んだあとの生活をどれだけイメージさせられるか」でしょう

 

資金面の話などシビアなことも詰めていかねばなりませんが、この家に住んだらどんな楽しい生活が待っているんだろう。

というワクワク感を抱かせることが大事なのかも。

 

セールストークを考えるより、どうしたらお客様にワクワク感を抱かせることができるのか、ちょっと考えてみてください。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆


2005年10月27日

兄弟の有無をプロフィールに追加しよう 

「兄弟いる?」

たまに人からそんなことを聞かれます。

なんで兄弟がいるか知りたいのでしょう?

 

私が思うに兄弟がいる場合、姉妹の場合、一人っ子の場合、それぞれに特性みたいなものあって、その有無によりある程度その人の特性を推しはかれるからかな〜っと。

 

私が「一人っ子です」と答えたら、相手は「やっぱりなー。こういうとこ一人っ子ぽいな」と思うでしょう。

また「姉がいます」と答えたら、相手は「なんか姉妹がいるって感じ」と思うでしょう。

どう答えてもおそらく相手は「やっぱり」と心のどこかで思うものかもしれません。

 

そんな気づきから今日の本題へ

自分のプロフィールに兄弟、姉妹の有無を載せましょう。

 

例えば、姉と妹に挟まれた長男 とか 男ばかり4人兄弟の次男 とか言う風に。

そうするとそれを読んだお客様は、あなたのことを推測しやすくなると思います。

また人は自分と共通点を探します。

 

あなたがお客様と同じ兄弟構成だと、より親近感を持ってくれるかもしれない。

これで同郷だったりするとますます親近感湧きますね。

たった一言自分の兄弟構成を書くだけなので、すぐやってみて下さい。

もしお子さんがいるなら、その兄弟構成も加えておくといいですよ。

 

ところで私の兄弟は?

聞かれると、いつも相手にこう答えています。

「1回で当てたら1万円進呈するよ」

 

相手からの返事の多くが「兄弟がいるようないないような、いたら上のような下のような、う〜んわからない」です。

ちょっとというか、かなり特殊なケースなので、想定外なんだろうな・・・

 

答えは、、、、、双子でーす。

だから上のような下のような雰囲気に見えるのでしょう。

だって生まれてきた時間は5分しか違わないもの。

それも相棒は男。

そう、私は男と女の双子で〜す。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆


2005年10月25日

余白に気を使う

前回テーマの「書体を決める」ではコメントいただけた皆さんいつも使う書体が決まっており、また選ぶ書体で人柄がわかりますねとの感想がありました。

たくさん書体があるで、それぞれどんなイメージを持っているか周りとお話されてもおもしろいかも〜。

 

さて、今日は「余白」についてです。

 

資料の場合、その資料を見てくれる対象がいるでしょうから、その対象に合わせて余白を設定されるといいと思います。

若い方向けの資料では余白が少なく、字がびっしりでも読んでくれるかもですが、年配の方へはそうもいきません。

パッと見たとき、余白が少なく字がびっしりの資料は敬遠される傾向にあると思われます。

 

これからは高齢化が急速に進むと言われています。

ということは、資料を読む方も自然と年配者が多くなりますよね。

 

資料もバリアフリーと言うか、読むことを億劫に感じさせないようなゆとりの「余白」が大事だなと思います

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆


2005年10月22日

書体を決めて統一しましょう

関東はやっとお天気が安定してきましたね。

しばらく晴れが続きそうでうれしいです。

 

さて、何か資料や書類をパソコンで作成する時、決まった書体を使っていますか?

何も設定しないでキーボード入力すると、たいてい書体は明朝かゴシックになると思います。

 

これを書類別に使う書体を決めてくださーい。

 

お客様の目に映る書類関係は特に、社内で使用する書体は統一された方がいいですよ

書類を作成する人によって使う書体が違うと、お客様に伝わるイメージもバラバラになってしまいます

 

パソコンによって使える書体にバラつきがありますが、おススメは

優しいイメージを伝えたいなら「HG丸コゴシックM-PRO

かっちりしたイメージを伝えたいなら「HGPゴシックM

など、伝えたいイメージによって決めるといいかなと思います。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。 


2005年10月20日

過程も教えて その2

昨日の地震は揺れが長かったですね。

私の住むところは震度3だったそうですが、もっと大きく感じました。

このところ地震が多いので、家具の固定化も真剣に考えなきゃ。

 

さて、先日クライアントさんの会社案内見直し作業を手伝いながら、提案してきました。

創業者である社長の歴史をまとめて読み物にしましょうと。

 

私がお客さんだったら借金背負って自分の家を任せる相手のことは詳しく知りたい。

生年月日や血液型、今までの経歴や、どんな家に住んでいるかまでくまなく知りたい

経歴が素晴らしいかなんてさほど重要ではありません

それを知ったからと言って、品質に問題なく信用できる方であればいいのです。

でも知っておいた方が安心だし、親近感が湧きます。

女性ってそういうの知りたがりなんですよね〜

 

男同士のつきあいにはお互い経歴なんて知らなくとも、今楽しければ済まされるでしょうが、女同士はそうはいきません。

まず相手がどんな人なのか、好きなもの嫌いなもの始めどんな人とつきあっているのかなどなど。

男性から見たらそんなのどーでもいーじゃないってことまで気になります。

 

ご家族の住まいをつくるケースがほとんどではないでしょうか。

その場合当然奥様がいらっしゃいます。

だから奥様の心を掴みたかったら、自分の歴史を語りましょう〜。

凝ったパースや模型も重要ですが、自分を知ってもらうのも女性のハートを掴むのに有効です。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆


2005年10月18日

過程も教えて その1

先週末にちょっとショックなニュースが入ってきました。

007好きの私は、大好きなピアーズ・ブロスナンがボンドを降板することは知っていました。

そして先週末いよいよ新ボンド役が決まったのです。

ホントにピア様は降板なのねーとまず1つ目のショック。

ボンドに選ばれるのだから新ボンド役の俳優も素敵です。

でもあまり私の好みではなかった・・・。と、ここで2つ目のショック。

ピア様のほうが素敵なのに〜。

って興味のない方にはどうでもいいことでしたね。

さて、今週も元気に本題に行ってみようー。

 

週末ともなれば新聞に、内覧会や展示場のチラシがたくさん折り込まれます。

これを見ていつも思うのですが、「なんで結果しか載ってないの?」

 

工法説明がびっしり書かれたチラシがありました。

でもどうしてその工法に至ったのか、その説明はありません。

そこに行き着くまでは色んな工法を試したかもしれません。

失敗もあったかもしれません。

そんな経緯も少しはあってもいいのにな〜と思います。

チラシのように限られた紙面では難しいかな・・・

だったら会社案内やパンフレットにでも、そこに至った経緯や歴史を載せてもいいのでは?

 

今現在打ち出している工法が、きっと今の時点では良いからそれを採用しているんですよね。

でもそれが未来永劫に続くとは限らない。

 

基準法が変わる、新しい技術や資材が開発される、そういったことで少しずつ変化していくでしょう。

また変化してきたのだと思います。

 

失敗も含め、そこから真摯に学び取ってきた過程を見せることも大事なアピールですよね。

だから商品説明にはなんでそこに至ったのか、それを見せてはどうでしょう・・・。

  

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆


2005年10月15日

現代女性の特性を研究

キューティ・ブロンド〈特別編〉 [DVD]
キューティ・ブロンド〈特別編〉 [DVD]
クチコミを見る
 

最近の女性、それも20代〜30代の女性に対してどんな印象を持っていますか?

住宅の第1次取得層のお客様だと、ちょうどこの年代に入るかと思います。

 

一昔前だと結婚して家庭に入り主婦をされる女性も多かったですが、最近は変わってきていますね。

結婚しても働き続け、出産で育児休暇をとるか一時仕事を辞めても、また働きにでる女性が増えました。

仕事か家庭かどちらかの選択というより、仕事も家庭も両方を得てがんばっている女性が周囲でも増えています。

 

これからの時代の女性は「パワフル」「エレガント」「スタイリッシュ」というキーワードが当てはまる気がします。

私生活を犠牲にし、化粧っ気もなく髪を振り乱して仕事をする女性は今や少数派・・・。

 

私の知る働く女性は、爪をネイルサロンで綺麗にし、化粧もきめて、服装もお洒落。お休みの時も活動的に楽しんでいます。

結婚前の腰掛け勤務というより、ライフスタイルに仕事が組込まれているから、無理なく長く働こうと、上手にバランスを取っているように見えます。

 

そんな女性像を知るお薦めの映画があります。それは「キューティブロンド」。

パッケージがピンクだから、男性がレンタルショップで借りるにはちょっと恥ずかしいかも〜。

その場合は奥様や彼女に借りてもらってください。

 

映画なので大げさだったりしますが、女性の力強さってこういうものだということをわかってもらえるかなと思います。

女性のパワーの源は恋が大半。

そのパワーを生かし、自分の目指す道を突き進むエルの生き様をじっくり観察してほしいです。

今後はエルのように女らしさを失わず、それでいて人生を切り開き輝く女性が増えるでしょうから。

 

そんな女性がお施主さんになるとしたら、どういう応対したらいいでしょう?

また打合せはどう進めたらいいか?

それを考えつつ、「キューティブロンド」観てくださーい。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆


2005年10月13日

気遣いのススメ

そんなようなタイトルの本が昔流行りましたね〜。(あれは気配りだった??)

前回テーマである文章もそうですが、日常業務でも社長は特にスタッフへ気遣いの声掛けを忘れないで下さいね。

 

家づくりは引き渡しまでお客様との密な関係が3ヶ月から4ヶ月ほど続くでしょうか。

この間、お客様は自分たちの選択に間違いが無かったか、目を皿のようにしてビルダーさんをチェックすることでしょう。

そんなさなかに会社内がトゲトゲした雰囲気だとお客様も不安になってしまいます

社長が当たり前のようにスタッフに用件+気遣いの一言 を発しているかいないかで、受け取るお客様の印象も変わりますよ

 

例えば

「おいっ。誰か、これコピー!」と言うのと

「悪いけど○○さん、これ一部コピーお願いできる?忙しいとこ悪いね」

では全然違いますよね。

 

普段のささいな言葉遣いでその人の人間性が垣間見えます。

つきあいが短ければ誤魔化せるでしょうが、引き渡し後も施主様とおつきあいしていくビルダーさんはそうも言っていられません。

 

女性ってホントこのへん敏感ですよ〜

ちょっとしたことですが、今日から気をつけて下さいね。

また一緒に働くスタッフにも気を使う、これも組織化への大事なステップではないでしょうか。

どんなにがんばっても一人でできることには限りがあります。

自分を支えてくれるスタッフあっての経営者。

どんなに忙しくても、感謝と気遣いは忘れたくないですね。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆


2005年10月11日

組織化って?

スタッフ10名ほどの、とある会社を訪れた時のことです。

その会社のその社長は会話中、しきりに「うちは小さいから。組織じゃないから。組織化なんてまだまだ」というようなセリフを連発していました。

 

では組織化するのは、いったい社員が何人から始めたらいいものなんだろう?

すご〜く疑問に感じます。

でも口を挟む余地がないほどその社長がずっと話されていたので、結局聞けずじまいでしたが・・・。

 

広辞苑によると組織化とは「つながりのない個々のものを、一定の機能をもつようにまとめること。」とあります。

職場に置き換えると、「つながりのない人々を、会社として一定の機能をもつようにまとめること」となるでしょうか。

だから2人以上集まったら、組織ってことになるのかな・・・

 

「つながりのない人々」をまとめていくって大変なことですよね。

それも会社として一定の機能をもつようにまとめるなんて。

家族や友達だって人をまとめるのは大変なのに。

 

2人以上で経営されているビルダー社長様、組織化を意識されていますか?

人数が増えてからなんて思っていると、いざ皆をまとめようとしても一筋縄ではいかないかも〜。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆


2005年10月08日

「光と風のエコロジー住宅」のセミナー

今日はいつもお世話になっているフビロさん主催の、「光と風のエコロジー住宅」のセミナーに行ってきました。

講師はチームネットの甲斐先生です。

エコロジー住宅に関しては住宅雑誌などでも多く取り上げられているので、なんとなく理解したつもりでいました。

でも認識甘く、新たなことをたくさん教えていただきました。

今までの「足し算住宅」改め「かけ算住宅」になることがエコロジーにつながるそうです。

「足し算住宅」=環境をあまり考慮しない個々で考える家づくり「かけ算住宅」=家の外の環境と共生する、自然を取り込んだ家づくり個々で考えるとエアコンや太陽光発電など便利さを求めて物を足していくことになります。

一方環境と共生し緑を生かし、自然の日当たり、通風を生かした家づくりを皆がすると、街が緑豊かになっていきます。

あるがままの緑を生かす、または新たに緑を植え、エアコンだけに頼らない家づくりをすることの重要性が理解できました。

甲斐先生がお住まいの「ケヤキハウス」も、都心にありながら緑豊かな環境でうらやましい。

便利さと豊かさをバランスよく考慮した家づくりをすると、「ケヤキハウス」のようになるんですね。こんな家に私も住みた〜い。

甲斐先生とても勉強になりました。ありがとうございます。そしてフビロさんお疲れ様でした

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆


2005年10月06日

「お金をかけずにできる」文章力上達法

「お金をかけずにできる」文章力上達法とは?

それは毎日ラブレターです。

 

配偶者や恋人のいる方はパートナー相手に、いない方はスタッフや友達相手に、実践してくださーい。

ラブレターと言っても愛を語るとかじゃないですが、例えば旦那様から奥様へ

「今晩は打合せで遅くなるよ。ごめんね。夕飯はいらないです。なんか今日も暑いね。出かける時は帽子かぶった方がいいよ。帰る時にまた連絡する。」

とかメールでも送ってあげてください。

 

くれぐれも「今日は遅くなる。メシいらない」とか味気ないのではいけません。

 

用件+気遣いの一言 がポイント

 

いつも誰に対しても用件だけしか伝えない人が、お客さんにちょっとした気遣いの言葉をかけられるか?

それはちょっと疑問・・・。

習慣とは怖いものです。習慣化していないことはいざやろうと思ってもすんなりできません。

だから身近な人を相手に、気遣いの言葉を添える練習を始めましょう。

 

スタッフにも忘れずに。

ただの「お疲れ様」より「暑い中お疲れ様、冷たいものでも飲んでちょっと休憩したら?」

と言う様に一言付け加えると、スタッフもねぎらってもらえたなとうれしく感じると思います。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆


2005年10月04日

「気持ち」「考え」を文章にする

自分の「気持ち」「考え」を文章にするのは、慣れないと難しく感じるかもしれません。

 

待ち合わせを決めるため友人とメールのやり取りをすると、


女性は「元気?○日○時に○駅でね。会えるの楽しみです。では当日たくさんお話しましょー」という感じが普通。


一方男性は「○日○時に○駅了解。では」みたいな感じです。


両者の決定的な違いは気持ちが入るか入らないだけで、用件は同じ。


でも受け取る私は、会えるの楽しみと言ってくれた友人との方が会うまでウキウキです。


同じ用件を伝えるのでも、気持ちがそこに見えるかで受け取る側の高揚感は上下するんですよね。

 

なのでお客様と接する時は、それを忘れちゃいけない。例えば、

 

「○日○時にお伺いいたします。

それまで少し時間あるので、じっくりプランを練り上げます。

乞う期待。楽しみにしていて下さいね。

では○日にお目にかかりましょう。まだ暑い日が続くようですね。

ご家族皆様お体には気をつけて下さい。」

 

というのと、

 

「○日○時にプランをお持ちいたします。宜しくお願いいたします。」

 

というのでは、用件は同じでも受け取るお客さんの期待度は変わると思いませんか?

 

あまり慣れ慣れしいのもまずいですが、伝えるべき用件は伝えた上で楽しみにしてほしいと一言入れるだけで親近感も増します。

ぜひ活用してみてくださいね。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆


2005年10月01日

コメントを書きたくなるような文章にしよう

メールもホームページもブログも言葉がないと成り立たないんですよね。
加えて文章は人柄が出てしまうため、自分で書かないと思いが伝わらないものでもあります。

技術系のビルダー経営者様の場合、商品説明は簡単に書けても気持ちを伝える文章となると、頭を抱えていたりして。

私のクライアント様でも、ブログを開設したもののどう書いていけばいいのか迷われていました。


ご自分の好きな建築探訪を書かれていましたが、気持ちがあまり伝わってこないのです。
この場合上手に文章を書くことより、まず「どう感じたか」「どう思ったか」といった自分の気持ちをそのまま書いた方がいいと思います。


ブログはコメントを書いてもらった方が励みになるので、コメントを書きたくなるような文章にしたいです


それには、自分の「気持ち」「考え」を書いた方がいいでしょう


だから文章の上手い下手はあまり関係ないかも・・・。
カッコつけるとか、上手く書こうとして難しい表現使うと、それはバレます。
まずは続けていくためにも反応が返ってくるようにすることが、目標となるかもしれません。

他のブログ、ランキング上位のブログを参考に、そこに書かれているコメントをまず見て下さいね。
そして「どうしたらコメントを書いてもらえるブログにできるのか」これを考えましょう。

って私もやらなきゃ〜。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
毎日人気ブログランキングに投票してね←クリックするだけ

☆こっそりメッセージを送ってくださる方はこちらからお願いします。☆


ビルダーナースです
アラフォー女子。
A型。かに座。7月11日生まれ。
千葉市花見川区育ち。千葉→東京→千葉→名古屋→広島と移動し、現在は広島市在住。双子の片割れ(兄)がいます。

趣味は家事、映画、読書、散歩、人間観察。


技術屋で建築家の社長と2人で地場ビルダーを立ち上げた経験あり。


立ち上げ当初は業績も順調でしたが、3年目に大きな壁にぶつかりました。

この時、技術力やデザイン力だけではなく、PRやマーケティングを真剣に考えるようになりました。そこで主にHPで集客するスベを身に着け、金なし、地縁なし、営業マンなしで、なんとか受注できるようになりました。


得意なことは集客デザイン。そのためのHP制作やチラシ・カタログ・パンフレットの企画、制作・マーケティング施策の企画。コーチングを通してその施策を継続できるようサポートすること。


現在は工務店・ビルダー・職人・設計士さんのコンサルティングやコーチング、執筆活動などを通じて地場でがんばる方々を実務面とスピリチュアルな面から支援しています。


テクニックやスキルも大事ですが、心のあり方も大きく経営には影響します。


どうやって心を整えていけば良いかも、コーチングなどではお話させてもらうことが増えました。




人口減少、空き家の増加、職人不足などなど業界を取り巻く環境は明るくはありません。

だからこそ、スピリチュアルな視点でのサポートを通じ、心のあり方が自分を取り巻く環境を変えていけることを、一人でも多くの方に体感いただきたいなと思います。


このブログで、私のサポートを必要としている方とのご縁がありますように☆

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ご連絡はこちらをクリック!
メールはこちらから
Twitterでフォローしてね
Skypeでナースコール♪
工務店コミュニティの案内
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
私もこの活動を応援しています。費用はかかりません。愛が活動の源です。 活動がブログからFacebookへと移行しました。仲間の輪に加わりたい方は、個別にご連絡くださいませ。
住宅リフォーム補助金・支援検索
全国地図から自分の住む市町村別補助金・支援情報が簡単に検索できます。


空き家でお困りの方へ
空き家の管理でお困りの方、リフォームや片づけを検討されている方は「一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会」へ。

相談窓口検索サイトでは、地方公共団体等が実施している相談窓口の情報を検索できます。

※情報提供元:空き家に関する相談窓口を持つ各都道府県の地方公共団体等
コメントありがとう☆
住宅系書籍の案内
聞いてね!音声ブログ
音声ブログもやってます。こちらも日々のお仕事にお役立てください☆


バナーをクリックしてネ♪

広島県の天気